TAG

近藤真彦

近藤真彦 プロフィール

名前:近藤真彦(別名:マッチ)
生年月日:1964年7月19日
身長:173cm
血液型:O型
出身:神奈川県大和市

略歴

1977年、ジャニーズ事務所に入所。
1979年10月、TBSのテレビドラマ「3年B組金八先生」の生徒「星野清」役でデビュー。
1980年12月、「スニーカーぶる〜す」でソロ歌手としてデビュー。
1982年12月、「ギンギラギンにさりげなく」で第23回日本レコード大賞最優秀新人賞受賞、紅白歌合戦に初出場。
1987年、「第29回日本レコード大賞」を「愚か者」で受賞。
1989年7月11日、自宅マンションで中森明菜が自殺未遂事件を起こし、同年12月31日に有名な「金屏風会見」が行われる。
2014年12月31日/2015年1月1日、ジャニーズ恒例の「カウントダウンコンサート」で近藤真彦の出番が長すぎて批判・苦情が殺到する事案が発生。
2015年12月2日、「FNS歌謡祭」で近藤真彦が歌唱中にジャニーズ後輩が総立ちで盛り上げるシーンが話題になる。
2019年、滝沢秀明副社長就任とともにジャニーズ事務所の役員ではなくなっていることが発覚。

代表曲

「スニーカーぶる〜す」 1981年発表、ソロデビュー曲

「ギンギラギンにさりげなく」 1982年発表

「愚か者」 1987年発表、「第29回日本レコード大賞」受賞曲

代表曲を収録したベストアルバム

近藤真彦はなぜジャニーズ事務所役員ではない?ほとんど仕事せずに年収3000万円という噂も

ジャニーズ事務所の役員一覧に近藤真彦の名前がない理由、そして18歳も年下の滝沢秀明に先を越され部下となっている状況についての真相を調べ、まとめてみました。また、推定年収や中居正広が暴露した近藤真彦のジャニーズ内での振る舞いについてもまとめています。