これは危ない!逗子市の土砂崩れ現場は以前からヤバい場所だった模様

神奈川県逗子市池子2丁目で発生した土砂崩れに関して、以前から危険な徴候があったことを指摘する声や、現場の生々しい様子のレポートをまとめてみました。

2020年2月5日、神奈川県逗子市で土砂崩れが発生し、巻き込まれた女性が死亡する事態となっています。。

土砂崩れの原因はいまのところわかっていませんが、ネット上の有志がGoogleのストリートビューで現場周辺を調べたところ、以前から水漏れのようなものがある湿った土壌でいつ土砂崩れが起きてもおかしくない危険性があったことがわかってきました。

この記事ではSNSなどでレポートされている土砂崩れ現場の生々しい様子とともに、現場の過去画像にあった危険な徴候を調査し、まとめてみました。

午前8時頃、逗子市池子の市道で土砂崩れが発生

5日午前8時ごろ、神奈川県逗子市池子2丁目で、市道沿いの土砂が崩れ、人が埋まっていると119番通報があった

逗子署によると、通行中の女性(18)が巻き込まれ、病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認された

現場は、JR逗子駅から北東約2キロの住宅街。崩れた斜面の上にはマンションが立っている。逗子市によると、現場周辺は「土砂災害警戒区域」に指定されている

崖は非常に急な傾斜になっています。土砂崩れが起きた下の部分はコンクリートで覆われていますが、土砂崩れが起きた部分はコンクリートは覆われていませんでした


土砂崩れ現場の生々しい様子

土砂崩れ現場の画像を見ると、道路の片側がかなりの急斜面で大規模に土砂崩れしていることがわかります。

崖の上部の土がむき出しになっている部分が抉れるように削れて崩れています。下を歩く歩行者だけでなく、上に建つマンションも危ないのでは?と思わされる画像です。

神奈川県逗子市で土砂崩れ 少なくとも1人が搬送された

逗子で土砂崩れ、通行中の18歳女性死亡 歩道埋まる 神奈川県逗子市の土砂崩れ現場を空撮しました。マンションなどが立ち並ぶ道路脇の斜面、こんなところがなぜ…という場所でした。たまたま通っていただけで犠牲になってしまった方のことを考えると…ご冥福を祈ります。

神奈川県逗子市消防本部によると、5日午前8時ごろ、同市池子2丁目で「土砂が崩れ、人が埋まっている」と119番通報がありました。土砂崩れが起きた現場では、捜索活動が行われています。(裕)

逗子の土砂崩れ一時帰宅したら道路封鎖されて家の前まで関係車両いて異様な光景。亡くなられた方の御冥福をお祈りします。その前に1年半かけて無駄なトンネル工事して財政圧迫させるより先にするべきことがあるだろうに。。

事故の瞬間は付近の車のドライブレコーダーによって撮影されているとのことなので、今後、その生々しい様子が公開される可能性もあります。

画像からは急斜面を宅地造成して、その上にマンションを建てていることがわかりますが、危険性を指摘する人は誰もいなかったのでしょうか?


ストリートビューで見ると以前からヤバい場所だと判明

ストリートビューで現場の過去の様子を見てみると、危険性はより明らかになります。

崖の斜面に水でビシャビシャになった箇所があるのです。土壌から漏れ出た水か、あるいは水道管の破裂のようなものが起こっているのか、とにかく土と石垣が濡れて柔らかい状態になっていることがわかります。

ちなみに現場付近のをGoogleMapで俯瞰してみるとこのような感じです。

場所はこちらです(Googleマップにリンクしています)。

さらにTwitterでも危険性を指摘している人の意見や資料も引用してみます。

逗子の土砂崩れ現場はここだ。京急神武寺駅の近く、逗子市池子2丁目。Googleストリートビューで手前に見える街灯と1本奥の街灯との間の崖で、すぐ下は細い歩道だ。地理院地図では白矢印の先の北東側の崖。横浜~三浦にかけては、このような場所がごく普通にある。

逗子市の土砂崩れ起きた所ここか。確かにこれは…映像を見ると、崩れたのは下の擁壁の部分ではなく、上の土が露出してる部分みたい。

データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

逗子市池子の土砂崩れがあった場所。道路の片側がこういう急な斜面の場所が神奈川にはとても多くある。先の台風で大船駅近くも似たような斜面で大規模な崖崩れが発生した。行政は、こんな誰がみても危うく感じる場所を放っておくなと言いたい。

神奈川県逗子市の土砂崩れ、土砂崩れの予兆は無かったっていうけど、どうなんだろう??これは雑な石積やね。ストリートビュー

逗子の土砂崩れには言葉がないが、三浦半島の逗子〜横須賀の辺りは活断層群があって、岩盤がボロボロなためマンションや大きな構造物を建てられない地域なの。横横道路を通ると山並み大自然でびっくりするけど、建てられない地盤がその理由。

ストリートビューの撮影は、少なくともここ数年以内のもの。よって以前から地盤が緩く、強度が不十分であるにも関わらず放置されていた→弱い地震や雨などの影響を受けやすくなっていたのは間違いありません。


ネットの反応

神奈川県逗子市の土砂崩れ、原因となるといえば、4日前の短時間に2連続の地震かも。逗子市は震度1~2とはいえ。

逗子市の土砂崩れで18歳女性死亡。現場のストリートビューを見ると、この程度の斜面は日本中にあると思える。上のマンションは大丈夫なのだろうか?今日のニュース

逗子の土砂崩れ、18歳の女の子が犠牲になるなんて辛すぎる。土砂災害警戒区域だったそうだけど、通学路にもなっていたそう。「警戒区域」としているのには、斜面の見た目とかじゃなくやはり相応のリスクが本当にあるんだと思った。

■防災情報 土砂崩れ 逗子市神奈川・逗子市にて土砂崩れが発生。18歳の女性が土砂崩れに巻き込まれて命を落としました。現場は土砂災害警戒区域に指定されている場所。皆さん、自分の通勤通学路は土砂災害の危険性がないか1度確認して●国土交通省 ハザードマップ

逗子の土砂崩れ。逗子市の宅地造成開発規制の要綱を読んでいないけど一般に現行の法面整備は間知石の高さは5m。それ以上になる場合には小段を設けると言うのが主流。写真でしか判断できないが既存不適格と思われる高さ。しかし不適格を直接の理由に罪には問われない(はず)

突然の土砂崩れに巻き込まれて女子高生がなくなった痛ましい事故。グーグルマップで確認した崩壊前の石垣の急斜面。素人の目だが、明らかにマンション建設と因果関係がありそう。お城のような石垣でないと持たない感じ。


最新情報をチェックしよう!