先輩にもタメ口…上野樹里の「態度の悪さ」がわかる場面まとめ

上野樹里の態度の悪さがわかる証言や動画をまとめています。笑っていいともSP出演時、中居正広に態度や言葉遣いを注意された場面も動画で確認できます。

先輩にもタメ口…上野樹里の「態度の悪さ」がわかる場面まとめ

フジテレビの月9ドラマ「監察医 朝顔」で、新境地を開拓した感のある女優の上野樹里ですが、かつては態度の悪さで知られていました。

先輩であってもタメ口、生放送での問題発言など、芸能界の重鎮や先輩に対しても生意気な態度。番宣でのバラエティ番組出演では不快感を全身にみなぎらせたやる気ゼロで周囲に気を使わせる、良く言えば大物女優、悪く言えば問題女優でした。

この記事では、かつての上野樹里の態度の悪さが垣間見えた場面、業界内の証言についてまとめてみました。



上野樹里 プロフィール

名前 上野樹里
生年月日 1986年5月25日
身長 167cm
血液型 A型
出身地 兵庫県
所属事務所 アミューズ


上野樹里の態度について業界内の証言

上野樹里の態度の悪さについて、すでに報じられている業界関係者の証言を集めてみました。

先輩へのタメ口や失礼な態度

『江』の現場では大先輩の宮沢りえや鈴木保奈美にタメ口をきいて周囲を凍り付かせていた
出典:https://news.livedoor.com/article/detail/9492860/

ドラマの現場では、監督や脚本家に対して注文をつけるほか、『鈴木保奈美や岩城滉一などの大先輩にタメ口で話しかけた』『ハリウッド女優の栗山千明に演技指導をしていた』といった類いの悪評は、枚挙に暇がありません
出典:https://biz-journal.jp/2016/06/post_15333.html

業界関係者への傲慢な態度・暴言

「撮影中、プロデューサーに日傘を持たせる上野の姿を見て愕然としましたよ。共演する俳優たちからは、すっかり『日本で最もメンドーなヤツ』と評判になっていて、キャスティングしにくいです」(民放局ディレクター)
出典:https://www.excite.co.jp/news/article/Asagei_12375/?p=2

上野は宣伝のためのインタビュー取材中に突然、トイレに立って中断。さらに、演技以外の質問をする記者には、『ありえない!』とブチ切れ、『頭の悪い人には答えたくない』と言い放った
出典:https://news.livedoor.com/article/detail/6475353/

「アイドルと共演したくない」と日テレドラマを直前でドタキャン

樹里は“ある事件”をきっかけに、テレビ業界から総スカン状態になりつつあるという。現在放送中のKAT―TUNの亀梨和也主演の日本テレビ系ドラマ「ボク、運命の人です。」でヒロインに決まっていたのだが広報発表直前にキャンセルしたのだ。これには日テレも大慌てでキャスティングを見直すことになり、広報戦略が遅れてしまった
出典:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/204735

17年にKAT-TUN・亀梨和也が主演するドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)のヒロイン役を、一度は出演承諾していたにもかかわらず、直前になって『アイドルと共演したくない』と断ったと一部で報じられ、お騒がせ女優というウワサが一気に広まりました。現状、そのドタキャン騒動が尾を引いていて上野は日テレから出禁状態、他局も出演オファーをかけづらいといった状況
出典:https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzo_201902_post_193244/



生放送での暴言で中居正広が怒り

かつては番組宣伝でのバラエティ番組出演でほぼ放送事故と言ってもいい騒動もありました。「笑っていいとも!」の特番に出演した際は、不機嫌さを隠さず、司会のタモリや中居正広も呆れている様子が伺えます。またバラエティ番組への出演に納得していないのか、番宣もおざなりで、共演の長澤まさみが気を使っている様子も見て取れます。

該当場面の動画も引用しましたので、実際に上野樹里の態度を見てみて下さい。

また、上野の最大の失態として、過去にはこんなこともあったようだ。

「08年に『ラスト・フレンズ』の出演者たちと『笑っていいとも!2008春の祭典SP』(フジテレビ系)に出演した時のことです。

 お題となる単語を使って文章をつくるゲームの時、上野は『脇』という言葉がわからなかったようで、『なにこれ、この脇、何?』『わかんない』とゲームを放棄するような態度を見せ、MCを務めていた中居正広(SMAP)から『どうした? もうちょっと、女優さんだからかわいくやらないと』とたしなめられた上、タモリからも『ちょっとヤンキーっぽかったね』と呆れられていました。

 その後、細い板の上に玉を転がす『平均台ボウリング』というゲームの際にも、ことごとく失敗した上野は『あっ、むず!』『むずい!』とふてくされたような態度を見せ、再び中居から『上野さん、もうちょっと言葉を選んで……』『言葉のチョイスが乱暴! 生放送だから』と公開説教を食らう事態に。

https://biz-journal.jp/2016/06/post_15333_2.html

上野樹里がゲームを放棄する態度を見せた場面(動画途中の該当場面からの再生となります)

上野樹里が中居正広に公開説教を食らう場面(動画途中の該当場面からの再生となります)



上野樹里の態度の悪さについてのネットの反応

上野樹里が我儘とか自己中って言われるのはほんまに演技に対して熱心だからじゃないの?タメ口とかは直さないといけないにしても、熱心なのを我儘っていうのはいかがわしい。映画とかドラマ見てても上野樹里って演技力すごいもん。のだめからウロボロスとかまで役幅広いし。のだめは特にハマってた

上野樹里、相当変な娘だなこれは! タメ口やべぇ、けど可愛い

上野樹里は、態度がデカイって記事が出てるけど、そんな事は無かったな(゜-゜) いい人やったなという記憶しかない♪

上野樹里もそういうスイッチが極端で一度憑依モードになると逆に休憩時間もオフにならなくなり、目上でも構わず周りに横柄な態度をとってしまい先輩たちから不評(笑)だとか。単に生意気というのとは違うぽく

上野樹里の“KYぶり”「共演シーンが多い大先輩の鈴木保奈美、宮沢りえにため口。大人の2人はまったく意に介さない様子だが、上野とまったくコミュニケーションがとれていない。上野は時代劇に不慣れなため、セリフの意味が理解できずNG連発。周囲はあきれている」(○H○関係者)//やっぱな

芸能ニュースで、 上野樹里が天然で、宮沢りえにため口を聞いた。 とあるが、 いやいや、、、ため口を聞くのが天然じゃなくて、 常識がないだけでしょ。結構多いよ、若い人でこういう常識が無い人。 もったいないよ。

上野樹里さんは、良い作品を創る為に、ベテラン、新人に限らず意見を聞いて交わし、演技や表情含めて共演者と納得いくまでディスカッションをする。それを悪意ある人間が生意気だと面白おかしく捏造して流す。 本物の役者ほど、そう言った記事書かれやすい。 女優 上野樹里は本物だという事です。




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

女優カテゴリの最新記事