殺害された埼玉小4男児・母親の経歴や素性、個人情報が流出しはじめている件

小4男児殺害事件で義父の進藤悠介容疑者が逮捕された件で、殺害された遼佑くんの母親についてまとめています。

殺害された埼玉小4男児・母親の経歴や素性、個人情報が流出しはじめている件

埼玉県さいたま市で進藤遼佑くんが殺害された事件は義父である進藤悠介容疑者が逮捕されるという異例の展開を見せています。

そこで気になるのが遼佑くんの母親、つまり進藤悠介の妻の素性です。ネットではすでに情報が流出し始めており、名前も判明しています(具体的な名前についてはこの記事では明かしません)。

この記事では母親の情報と殺害が発生するまでの家族関係、親子関係はどうだったのかについてまとめてみました。

逮捕された進藤悠介容疑者の情報については、以下の記事でまとめています。
 

小4男児殺害の父親・進藤悠介がイケメンだと話題に | テレビ業界メモ

進藤遼佑くん殺害容疑で逮捕された進藤悠介容疑者のfacebook画像が流出し、イケメンなどと一部で話題になっているようです。進藤容疑者の素性や顔写真、経歴についても調べてまとめてみました。



進藤遼佑くんの母親についてわかっていることまとめ

・現在42歳ということは1977年生まれ
・浦和西高校出身で浦和西高校勤務の養護教諭だった(現在は別の高校へ転任)
・前夫との間に子供は息子2人。兄は前夫が引き取り、弟の遼佑くんを母親が引き取った
・進藤容疑者とはSNSで出会い2019年1月に同居開始、3月に結婚

浦和西高校に勤務していたことは、浦和西高校が発行するWeb上の同窓会会報で明らかになっています。そこに書いてある文面から浦和西高校が母校であることも判明しています。



母親は前夫となぜ離婚したのか? 子供が2人いるが結婚生活は5年で終了

離婚の原因については現在のところわかっていません。

しかし、ワイドショーでの報道やネット掲示板などには以下の情報が寄せられています。
・前夫とは結婚2~3年で別居。その後、離婚(結婚期間5年)
・2018年12月に進藤悠介と出会い同棲を始めるまで、他の若い男と同棲していたことがある
・進藤悠介ではない若い男は、遼佑くんと一緒にスーパーで買い物をする姿を目撃されている(約2年前)
・スーパーで買った食材で母親のためにカレーを作っていたりしていた模様だが、その男とは結局結婚には至らず
・前夫と長男、遼佑くんと母親で今も月に一回4人で交流している

また5ちゃんねるには前夫の教え子の書き込みがあり、川口市立高校勤務で剣道八段の腕前で剣道部顧問、現在43歳くらい、国立大学出身のエリート、忙しくて休みは月に3~4回程度、夜遅くまで県道の指導をしていて休みの日はよく長男を連れてきていたこと、たまに遼佑くんも来ていたことがタレこまれています。
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1568961097/(レス番542からID:SOpmktU00で5回投稿している)



なぜ若い男にハマってしまったのか? 進藤容疑者とはSNSで出会う

一般的に離婚になった場合は母親が子供を引き取るのが慣例です。

しかし、今回の事件では前夫が長男を引き取り、次男である遼佑くんを母親が引き取っています。ということは、裁判所が母親に何らかの問題を認めたと考えられます。

裁判所が認めた問題とは、一般的には母親側の不倫などです。前夫との離婚原因が母親の不倫だった可能性も掲示板などでは指摘されています。

その場合、母親はSNSなどで若い男との出会いを探すのが習慣になっていた可能性も考えられます。

実際、進藤容疑者の前にも若い男と付き合っていた(同棲していた)ことがネットに書き込まれているので、その男ともSNSで出会っていたのかもしれません。

母親は教員として働いているので、男の収入にはあまりこだわらなかったため、若い男との交際が続いた可能性も考えられます。



母親と進藤悠介は夜に遼佑くんを追い出して2人きりの時間を作っていた

義理の父親に遺体を遺棄された小学4年生の男の子。男の子は最近、家庭内の不和を周囲に漏らしていた。義父との関係に悩み自宅に帰りづらい状況にあったのか、男の子は夜遅くまで出歩いていたことがあったという
出典:https://tvtopic.goo.ne.jp/program/cx/54795/1298592/

9月20日放送のフジテレビ「グッディ」では、夜遅くまで近所のダンス教室を見に行くなど、徘徊していたことが報道されています。

番組内では高橋克実らコメンテーターが「家に帰りたくないから外をふらついてしまったのではないか」とコメントしていました。

これを一歩踏み込んで、うがった見方をすると、進藤悠介容疑者と母親が行為をするために邪魔な遼佑くんを外に出したようにも受け取れます。

小学4年生の深夜徘徊は非常に危険です。なんらかの事情があったとしても、小学生の息子を夜遅くに出歩かせるのは、一般的な感覚では考えられません。

また逮捕前、進藤容疑者は遼佑くんを捜索する際、「進藤くんいますか?」と名字で呼ぶ他人行儀な呼び方をしていたことも、番組ではあわせて伝えられていました。

さらに遼佑くんは、児童相談員に義父のことで相談したいとSOSを発していた矢先の事件でした。



ネットの反応

5年前に両親が離婚、遼佑君の兄は父親に引き取られ、それまで月に1~2回実父とも会っていた、遼佑君は兄と別れて寂しがっていた。義父とは去年12月に同居、母親は「2人にトラブルはなかった」と、遼佑君は友達に母親の事で悩んでいたと打ち明ける。本当の父親じゃない…環境が激変すれば子供は戸惑うよ

教師の母親は若いホスト風のイケメンを独占できた喜び、進藤容疑者は金ヅルと消費者金融対策の改姓を手に入れた感じか?そういえば兄は何歳なんだろう?離婚して子供が別々に引き取られるというのは、母親に若干問題ありということだよね。普通ならば親権は二人とも母親だよね。 グッディ

小4殺害の進藤悠介容疑者(32)は逮捕昨日だし今日の送検は検察官取り調べと拘留裁判かな? 42歳の母親はこんな32歳の無職のヒモの何処が良かったんだろう?再婚は悪い事ではないけど、女性としてではなく母親としてちゃんと仕事してるかとか、子供との相性とかしっかりジャッジしないとね。

何この見た目。。要するに教師の母親はこの若い男にメロメロで、息子のことなど二の次だったんですね。→小4男児“遺棄” 義父逮捕「本当の親じゃないと言われ」(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース

再婚相手に連れ子が殺されるという「あるある」の事件になりました。母親が何といってもクズ。10歳も下の若い男にハマった女教師。男好きもたいがいにして欲しい。教育者の資格は当然ない。 小4男児殺害事件で逮捕の義父が語った動機とは - … 虐待 遼佑くん 遼佑くん母親

小4殺害事件、被害者が前思春期っていう難しい年齢で母親の再婚。しかも母親よりも10歳も若い男ってね。父というより母親を奪う男、ライバルって気持ちはどこかにあって、注意された事でそれが表に出て義父を攻撃しちゃったんだろうけど、それを受け流せればね。激怒の果て殺害だもんな。救いがない。

データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

本当の父親 母親も気の毒だけど、SNSで知り合った男と簡単に再婚しちゃダメだよ…って思う

同棲が去年の12月。知り合ったのはもっと前かぁ。 母親は新しい若い男に夢中になっていたんだろな。 離婚して数年しか経ってないなら実父の思いの方が強いのは当たり前なのに、義父は親のずらした書類上の男。しかも母親の姓で入籍して無職。

またこの事件でも母親擁護のツイートをかなり見るけど何なの?確かに日頃すごく良い夫・父親を演じていて急な凶行とかだったら、母親が気づくのは難しいけど。出会い系+引きこもり+ヒモでシングルマザーと結婚なんて人格に問題があるとしか思えないよ。何してもおかしくはないよ。

遠因は教員やってる42歳の母親が会員制交流サイト(SNS)で10歳も年下の無職(音楽関係?)の男と再婚したことだけど、会員制交流サイト(SNS)ってなんだよ出会い系アプリってちゃんと書けよ。




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

事件・ニュースカテゴリの最新記事