薬物疑惑が報じられた元人気女性アイドルAは誰なのか?掲示板で特定された実名と裏情報

元人気女性アイドルAの薬物疑惑が報道されました。大麻を使用したと疑われている元アイドルが加護亜依ではないかというネットの検証結果と現在の夫が関東連合関係者ではないかという噂、所属事務所とのトラブルについてまとめてみました。

沢尻エリカ逮捕以来、芸能人の薬物疑惑が盛んにメディアで報じられますが、30代前半の元人気女性アイドルに大麻使用疑惑が囁かれています。

報道では、現在でも根強い人気を誇り、一般人の夫がいるなど、詳細な情報も書かれており、ネット民による検証から早々と実名が特定されています。

この記事では報道された大麻使用疑惑の元アイドルとは誰なのかと、その状況証拠となりうる情報をまとめてみました。

関連記事

2020年1月9日に東京スポーツが報じた「元国民的アイドルX」の薬物疑惑ですが、当初、加護亜依との意見が多かったですが、加護亜依ではなかったことがわかりました。YouTube動画「【加護ちゃん無罪!】元国民的アイドル薬物逮捕間際?逮[…]



大麻使用疑惑が報じられた元人気女性アイドルA

平成を駆け抜けた、元人気女性アイドルのAにも大麻使用疑惑が浮上しています

現在30代前半のAは、2000年代に女性アイドルとして大ヒット曲を連発。最近もコンサートで当時の楽曲を披露するなど、その人気は根強い

Aは数年前に一般男性と結婚している

「今年の秋頃、当時の所属事務所がAとの契約問題で揉めていたことが明らかになりました。ただ、その理由は現在まで明らかになっておらず、業界関係者の間ではさまざまな憶測を呼んでいました。ここにきて、その理由が、Aと彼女の夫の大麻依存だったのではないかと、ささやかれているんです」(前出の芸能プロ幹部)

その旦那の先に、ドラッグ関連の人物がいると見られているようです。所属事務所は“Aが夫とともに大麻をやっている”と、情報や証拠を得たというんです。まだ疑惑の段階ですがね……。


匿名掲示板では「加護亜依」ではないかという声

この記事が公開されるやいなや、ネット上ではこの元人気女性アイドルAは誰なのかについて、様々な説が囁かれました。

後藤真希、松浦亜弥、鈴木亜美などの名前があがりましたが、5ちゃんねるなど匿名掲示板では「加護亜依」が有力視されています。

それは加護亜依が記事内の条件にすべて当てはまるからです。

・現在30代前半
→加護亜依は現在31歳

・2000年代に女性アイドルとして大ヒット曲を連発
→モーニング娘。のメンバーとして国民的人気がありました

・最近もコンサートで当時の楽曲を披露
→2018年からハロープロジェクト!のライブに数回出演しているほか、2019年には単独でファンの集いなども開催していました

・数年前に一般男性と結婚
→2016年に美容関係の会社を経営する男性と結婚しています

・今年の秋頃、当時の所属事務所がAとの契約問題で揉めていた
→2019年8月24日付けで所属事務所「アルカンシェル」とのマネージメント提携契約を解除しています

このように加護亜依は記事内で書かれた条件にすべて一致しています。


加護亜依は所属事務所と契約解除になっていた

加護亜依は2019年8月24日付けで所属事務所「アルカンシェル」とのマネージメント提携契約を解除しています。

約3ヶ月程前から弊社(株)アルカンシェルと加護亜依はマネージメント提携契約上弊社としては合意出来ない点があり話し合いを重ねて参りました。
結果マネージメント提携契約を昨日24日付けで「契約解除」致しましたことをご報告させて頂きます。

上記文章は株式会社アルカンシェルを経営する中野尚美氏のブログに書かれたものです。「マネージメント提携契約上弊社としては合意出来ない点があり」という文章が、何らかの揉め事があったことを伺わせます。

実際、なぜ加護亜依と契約解除になったかについては、詳しくは触れておらず、この件についての取材も受け付けていないそうです。

ちなみに株式会社アルカンシェルは、加護亜依にとって芸能界での親的存在である中野浩一夫妻の事務所であり、もともとは人間的にかなり繋がりの深い人たちです。

そんな深い繋がりを断ち切る何かが加護亜依側にあったということになります。

過去には加護亜依の夫が関東連合関係者だという報道も

加護亜依は2011年に結婚後、2015年に離婚、さらに2016年に美容関係の会社経営者と再婚しています。

この再婚した夫が関東連合関係者だったという報道が出たこともあります。

「加護さんの夫は、渋谷でチーマーをやっていた人ですよ」

彼が入っていたのは『トップJ』と呼ばれる有名なチーマー集団で、他のグループを呑み込みながら、最盛期で300人ぐらいのメンバーがいました。武闘派集団として知られ、ヤクザとも平気で喧嘩する。とにかく凶暴で彼らに勝てる連中はいなかった。そのトップJを創設し、“副総長”をやっていたのがTという人物で関東連合の大物幹部でした。加護さんのダンナさんはそのTの配下と見られていました

トップJは後に解散しますが、関東連合を形成したグループのひとつと見られている。副総長だったTも後に住吉会の幹部に転じ、3年前には銃刀法違反で逮捕されています

元の記事では夫が取材に対して「関東連合とは関係ない」「Tとは舎弟の関係じゃありません。今は全く付き合いもないし、10年以上会ってない……」と回答していますが、逆に言うと過去に関東連合関係者と繋がりがあったのは確かなようです。

ちなみに加護亜依の夫が所属していたチーム「トップJ」(Top-J)の集合写真がこちら。

この画像の2列め中央、ネルシャツ・金髪・サングラス姿の男性が加護亜依の現在の夫だと言われています。たしかに怖そうな人です。

総長は18億円をATM不正引き出し容疑で逮捕された井上勇、副総長は銃刀法違反で逮捕された住吉会系暴力団幹部の田丸大だと言われています。

上の集合写真では1列め中央の黒い服に白いバンダナが井上勇、1列め右から2人めの黒い服にサングラスで斜め向きにしゃがんでいるのが田丸大とのことです。


両者とも逮捕時は関東連合関係者として報道されていたのは事実です。よって関東連合関係者とかつて知り合いだった…という程度の表現が妥当かと思われます。

関連記事

2020年1月9日に東京スポーツが報じた「元国民的アイドルX」の薬物疑惑ですが、当初、加護亜依との意見が多かったですが、加護亜依ではなかったことがわかりました。YouTube動画「【加護ちゃん無罪!】元国民的アイドル薬物逮捕間際?逮[…]


最新情報をチェックしよう!