田嶋幸三

日本サッカー協会・田嶋幸三会長の新型コロナ感染経路がヤバすぎる件

日本サッカー協会の田嶋幸三会長が新型コロナウイルスに感染したことを公表しました。この記事では田嶋会長の感染ルートと誰に感染させたかを調べ、まとめています。

  • 2020年3月17日
  • 2020年3月17日
  • 五輪

2020年3月17日、日本サッカー協会会長の田嶋幸三氏が新型コロナウイルスに感染していることが明らかになりました。

田嶋幸三会長の足どりを時系列で追っていくと、UEFA会合やアメリカ遠征に帯同など、海外に頻繁に出張していることがわかります。

セルビアやスイスのサッカー協会会長が新型コロナウイルス感染を公表していることから、欧州で感染した疑いが濃厚となっています。

この記事では田嶋幸三会長がどこで感染し、誰に感染させたかを時系列で追いながら調べ、まとめてみました。



田嶋幸三日本サッカー協会会長が新型コロナ陽性

田嶋幸三

日本サッカー協会の田嶋幸三会長(62)が新型コロナウイルス検査で陽性だったことが17日、関係者の話で分かった

田嶋会長は先月下旬から海外に出張し、オランダで開かれたUEFA=ヨーロッパサッカー連盟の会合に出席したあと、アメリカに渡って女子の代表「なでしこジャパン」が出場した大会を視察しました

帰国後は報道陣の取材に応じるなどしていましたが、16日に開かれたJOC=日本オリンピック委員会の常務理事会は発熱があるとして欠席していました


田嶋幸三会長の感染経路は?足どり時系列まとめ

田嶋幸三会長はいったいどこで感染したのでしょうか? 2月からその足どりを追ってみると、海外出張が非常に多いことがわかります。その田嶋幸三会長の行動履歴がこちら。

2月28日 北アイルランドでIFAB年次総会に出席
3月2日 オランダでUEFA理事会で2023年女子ワールド・カップ招致プレゼンテーション
3月3日 UEFA総会に出席(ここで感染?他にも感染者あり)
3月5日 アメリカ・フロリダでなでしこジャパン視察
3月6日 ニューヨークで2023年女子ワールド・カップ招致活動
3月8日 帰国
3月10日 都内でラグビーW杯組織委理事会に出席
3月12日 都内で取材に応じる
3月14日 JFA理事会 (マスクなしで出席)
3月15日 発熱
3月16日 保健所に連絡、検査受ける
3月17日 陽性反応

この間、出張した国はイギリス、オランダ、アメリカの3カ国。また、帰国後も会合や記者取材などをこなしています。

注目すべきは、3月2日にオランダ・アムステルダムでUEFA会合に出席していることでしょう。

この会合に出席した理事のうち、セルビアサッカー協会会長とスイスサッカー協会会長の2人がすでに新型コロナウイルスに感染したことを公表しています。

新型コロナウイルスの潜伏期間は2週間と言われていますので、タイミング的にもぴったりです。おそらくここで感染し、症状がないまま多くの人と濃厚接触したと思われます。


田嶋幸三会長は誰に感染させた?森元首相や森保一監督、安倍晋三首相に感染させた疑いも

田嶋幸三会長がUEFA会合で新型コロナウイルスに感染したと仮定すると、それ以後に田嶋幸三会長と濃厚接触した人は新型コロナウイルスに感染している可能性が高いと言えます。

ここではUEFA会合以後の濃厚接触者を時系列で紹介します。

高倉麻子監督

高倉麻子

3月6日にアメリカでなでしこジャパンのスペイン戦を観戦していますが、このときなでしこジャパンの高倉麻子監督と会合を持ったと言われています。

なでしこジャパンの成績も下降していることから、今後の代表戦のスケジュールや強化の方針について、長時間話し合ったと思われます。

なでしこジャパン選手

なでしこジャパン

なでしこジャパンの選手とは、長時間話したりはしていないと思われますが、握手や挨拶などをした可能性が高く、選手への感染も疑われています。

このときのなでしこジャパンメンバーは、熊谷紗希、猶本光、岩渕真奈などです。代表メンバーとコーチングスタッフの全容はこちらを御覧ください。

森喜朗

田嶋幸三会長が10日に出席したラグビーワールドカップ組織委員会には森喜朗元首相が出席しています。

森元首相は1937年生まれの82歳であり、仮に新型コロナウイルスに感染した場合、致死率が高くなる可能性があります。

このとき、田嶋幸三会長はマスクを着用して出席していましたが、マスクの裏表を逆にしていることが画像からわかります。つまり、正しく着用した場合よりも、ウイルスを撒き散らす確率が高くなっていると考えられます。

ラグビーワールドカップ組織委員会の主要なメンバーは以下のとおりです。

会長
御手洗冨士夫 ― 一般社団法人 日本経済団体連合会名誉会長、キヤノン株式会社 代表取締役会長 CEO

副会長
森喜朗 ― 公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 会長
渡文明 ― JXTGホールディングス株式会社 名誉顧問、元 一般社団法人 日本経済団体連合会 審議員会議長
山下泰裕 ― 公益財団法人 日本オリンピック委員会 会長
森重隆 ― 公益財団法人 日本ラグビーフットボール協会 会長

記者・マスコミ関係者

3月12日に田嶋幸三会長が記者からの取材に応じており、このとき記者やマスコミ関係者に感染させている可能性があります。

日本サッカー協会幹部

田嶋幸三会長は3月14日には文京区のJFAハウスでJFA理事会に出席しています。このとき、Jリーグチェアマンの村井満氏や常務理事の原博実氏はWeb参加だったことが明らかになっています。

おもな出席者は以下のとおりです。

副会長 岩上 和道
副会長 池田 洋二 都道府県サッカー協会
専務理事 須原 清貴
常務理事 松崎 康弘
常務理事 植田 昌利 関東サッカー協会

森保一監督

日本サッカー協会関係で感染の疑いがあるのは森保一監督、また、新たにサッカー協会技術委員長に就任する反町康治氏に濃厚接触の疑いがあります。

安倍晋三首相

また、森元首相に感染させてしまったとしたら、森元首相と会合をした安倍晋三首相にも感染の疑いがあります。


田嶋幸三
最新情報をチェックしよう!