マスクの転売価格が急上昇し1箱5万円超えも!メルカリやアマゾンが購入者殺到で緊急事態

マスクがメルカリやAmazonで高額転売されている現状や相場を調べまとめています。また価格急上昇で1箱5万円で販売されている商品など、値段釣り上げすぎの事例についても紹介しています。

新型コロナウイルスによる肺炎が流行している問題で、日本国内の感染者数は1月31日時点で14人となり、予防のためにマスクを購入する人がフリマアプリや通販サイトに殺到しています。

薬局やスーパーでは品薄状態が続いており、通販サイト、フリマアプリ、ネットオークションでは高額転売が急増。

特にメルカリでは50万円を超える取引が成立しているほか、アマゾンでも1箱5万円近い価格が付けられている事例もあります。

本来なら安いものは1箱1,000円以下、プレミアムマスクでも1箱1,000円~2,000円で買える商品でしたので、少なくとも20倍以上の価格高騰が起こっていることになります。

この記事ではマスク高額転売の現状を調べ、まとめてみました。



50万円を超える取引も!メルカリのマスク転売価格現状

メルカリではすでに50万円を超える取引が成立している状況です。

ただし、これは1箱の値段ではありません。たとえば58万円の取引詳細は24箱セット×10ケース、つまり240箱まとめ買いの値段ですので、1箱あたりは約2,416円となります。

1箱あたりの単価にすると通常の1.5倍~2倍程度ですが、数量が多いので完全に転売業者→転売業者の取引でしょう。

一般の人が購入できる価格帯でのメルカリでの1箱(100枚入り)あたりの価格相場は4,000円~6,000円のレンジになっている現状です。それより安く出品されているものもありますが、ソッコーで売り切れます。

これは多くの転売業者がウォッチしているので、安く出品されたものは即落札されて、それがさらに高値で転売される…という状況が発生しているためです。

まとめ買いの数を多くすることで1箱あたりの価格を下げることができます。1箱3,000円以下で購入できれば、相場より安いと言えるでしょう。


アマゾンでも価格高騰

ネット通販大手Amazonでも価格は急上昇し、現在はAmazon以外の出品者が値段を釣り上げています。

アイリスオーヤマの医療用「サージカルマスク」(60枚入り)は、一時、最安値が1箱あたり48,650円という狂った価格となっていました。

現在はそれよりも安く販売する業者が現れたものの、それでも25,000円から。58,000円で販売している業者もいますね…。

この「サージカルマスク」の通常価格はヨドバシカメラ通販サイトでは627円(ただし現在は在庫切れ)。つまり、70倍以上に値上がりしていたことになります。

なお、Amazonでは現在購入可能なマスクは1箱5,000円台からとなっており、楽天やヤフーショッピングでも同様の相場になっています。高いとはいえメルカリのほうがやや安く購入できるようです。


ネットの反応

マスクが品切れ気味だけどこーゆー事態につけこんでメルカリとかで大量販売する輩って本当腹立つなぁ~(-_-#)自分や家族の分として溜め込むのは分かるけど最近の出品も全部マスクとかこんな時すら転売屋どもはよし商売チャンス!とか思ってんだろな・・・。どうしても腹立ってしまう

ダイソーのマスクを17,000円で転売とか修羅過ぎる

メルカリも地獄絵図だった。DAISOの100円マスクがクソ大量に出品され、1箱1,000円以上で次々に売れている。100箱転売とか、こんなことやってるから店頭からマスクが消え、本当に必要としている人に届かないんだよ。転売から買ってはダメ!

Amazon、ヤフーショッピング、楽天市場でも同じような状況です。転売を目的とした買い占めによって品薄になり、転売が商売として成り立ちます。今すぐ必要でなければ、既に増産体制に入ってますので、急いで買う必要はありません。商売にも道徳は必要です。それが商道徳。

弱味につけ込んだ高額転売は違法ではありませんが、適正価格から大きく外れた価格設定は、市場原理からみても健全ではありません。チケットのように法令で縛るのも解決策の一つでしょう。違法でさえなければ儲かればそれでいい、という人には、人の心がないのでしょう。マスクは金融商品ではありません

メルカリで「マスク」って検索すると転売ヤーが出てくる出てくる。中には1万円の物も。怒りの炎が天を突き破るわっ❗

こういう人速攻メルカリ使えなくなればいいのに。うちはたまたまこの前買った1箱開けたばっかりだったからよかったけど、会社から職員用のマスク買うように指示が来て薬局10件くらい回ったけど、どこにもなかったよ。取り敢えず1箱あればいいのに。転売ヤークソだな。

今マスクをネットで転売して暴利をむさぼってる連中の元に税務署が訪問したら、さぞかし面白い事になるかもね。


最新情報をチェックしよう!