JR東日本が相模原駅職員の新型コロナ感染を隠蔽か?社内メール流出で暴露相次ぐ

JR相模原駅の駅員が新型コロナウイルスに感染したというJR東日本社内メールが匿名掲示板に流出したと騒ぎになっています。この記事では流出メールの詳細と5chに書き込まれた暴露情報をまとめています。

JR東日本管内のJR相模原駅職員が新型コロナウイルスに感染したという怪情報が匿名掲示板を駆け巡っています。

情報の出元は5chの「新型感染症板」で、書き込みには社内メールと思われるスクリーンショットが添えられていました。

この記事では書き込みの詳細と、現時点で特定された情報をまとめてみました。



JR東日本の内部情報が流出か?社内メールのスクリーンショット

まず、この怪情報の発端となった書き込みを引用します。

807 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2020/02/23(日) 22:08:54.40 ID:HfAeIfmD
JR相模原駅員がコロナウイルスに感染。
JR東日本は隠蔽している。

814 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2020/02/23(日) 22:18:22.96 ID:HfAeIfmD
>>807
JR東日本の人からもらったやつ。
本社と横浜支社の管理職にだけ回ってるらしい。

書き込みに添付されていた流出社内メール


告発者ID:HfAeIfmDのその他の書き込み

JR東日本の社内メールと思われるものを流出させた告発者「ID:HfAeIfmD」の書き込みは全部で6件ありました。

ここでは上に引用した2件以外の4件の書き込みを引用します(「ID:HfAeIfmD」の書き込みを太字としました)。

815 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2020/02/23(日) 22:21:02.60 ID:L6nYIDAs
マジならやばいな。どれだけの人が接触していたのやら。

822 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2020/02/23(日) 22:24:35.70 ID:HfAeIfmD
>>815
JR東日本の営業部のやつが言うには、相模原駅はステーションサービスという子会社だから本体としてはプレスする気がないらしい。

824 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2020/02/23(日) 22:25:40.99 ID:HfAeIfmD
ついったーとかだと特定されちゃうからここに書いた。
あとは皆さんで拡散してください。

837 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2020/02/23(日) 22:34:01.71 ID:HfAeIfmD
ガセだと思うならスルーしてもらって構わないけど、
俺はとにかく横浜線を使うのはやめることにする。

838 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2020/02/23(日) 22:34:14.35 ID:dJHV5EY7
>>814
どこからどこへの通達だよ

845 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2020/02/23(日) 22:36:54.97 ID:HfAeIfmD
>>838
総務法務戦略部のリスクマネジメントグループから本社と横浜支社の長あて

引用元スレッド:https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/infection/1582336122/

・2020年2月21日にJR東日本社員の新型コロナ感染が発覚
・感染者は50代の男性社員
・メール送信者は「総務・法務戦略部リスクマネジメントユニット」の社員
・本社と横浜支社の管理職にだけ情報が出回っている
・相模原駅は子会社だから本体(JR東日本)はプレスリリースする気がない

書き込み後すぐに特定合戦が始まる

この情報が5chに書き込まれると、またたく間に様々な板に拡散し、特定合戦が始まりました。

まず、流出メールに添付された画像は、発信者の名前とメールアドレスが黒塗りされていますが、実はよく見ると読めるようになっています。

そこで、うっすらと読める名前をもとに検索すると、同姓同名を名乗るJR東日本職員のSNSアカウントが実在することがわかりました。

そして掲示板の中にはうっすらと読めるメールアドレスにメールを送信する者まで現れます。

すると、適当なアドレス(hagehage@jreast.co.jpなど)に送信すると宛先不明で返ってくるものの、この社内メールに書かれたメールアドレスに送ると何も返ってこないことがわかりました。

つまり、流出メールに書かれたメールアドレスは実在しており、この流出メール及び内容は本物だという可能性が高まりました。

また、以下のリンク先のPDFファイルから、JR東日本に総務・法務戦略部リスクマネジメントユニットなる部署が実在することもわかりました。
https://www.jreast.co.jp/eco/report/pdf_2019/p116-119.pdf

子会社「JR東日本ステーションサービス」のスレッドに不審な書き込み

告発者「ID:HfAeIfmD」の書き込みでは、感染したのは子会社「ステーションサービス」だから…という文言がありました。

5chにはその「JR東日本ステーションサービス」のスレッドもあり、その書き込みをよく見ると、相模原駅の駅員が新型コロナウイルスに感染したことを暗示する書き込みがありました。

789名無しでGO!2020/02/23(日) 11:38:10.16ID:klsGbeyb0
横浜支店管内でコロナねぇ。終わりの始まり

ちなみにこれは社内メールが流出する約11時間前の書き込みであり、この時点では社員関係者以外に相模原駅職員の感染を知る者はいないと思われます。

つまり、流出した社内メールが本物である可能性がさらに高まったと言っていいでしょう。


相模原市内の感染者として報道済みでした

流出メールにあった50代男性社員という情報に合致する感染者はすでに「相模原市で初の経路不明感染者」として報道もされていました。

相模原市は22日、市内に住む50代の男性が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。その後の検査により、男性の家族3人の感染も判明した。感染経路が不明な感染者の確認は同市内で初めてという

50代男性は市内に住む会社員。16日に発熱し、17日に市内の医療機関を受診したところ、インフルエンザ陰性の診断を受け、解熱剤を用いて自宅で静養した。18日に解熱したが、19日に再び発熱したため、再び同じ医療機関を受診。その後も発熱や頭痛が続いたため、21日に別の医療機関を受診し、入院した。新型コロナウイルスの検査を受け、22日午後に陽性が判明した

感染が判明した男性の家族の3人は、男性の50代の妻と20代の娘2人。3人の症状や経歴などの詳細は調査中としている

報道から16日に発熱したとあるので、15日か16日までは駅員の仕事をしていたと推測されます。

また、感染後にインフルエンザと診断され、別の病院で新型コロナウイルス感染が発覚したので、最初に行った病院でも新型コロナウイルスを撒き散らしている可能性もあります。

さらに一家全員が感染しているので、家族周辺の不特定多数が感染していてもおかしくはないでしょう。

JR東日本はなぜ発表をしないのか?

流出メールの内容が正しいと仮定すると、子会社の社員とはいえ、JR相模原駅員感染したのにJR東日本からなぜ発表がないのかがとても不自然に思う人が多いでしょう。

現状では政府が新型コロナウイルスの蔓延を認めていないので、JR東日本が発表すると、JR横浜線を運行停止しなければならず、様々な企業から損害賠償請求となる可能性があるから発表が遅れているのかもしれません。

運行停止を回避しようとすると、横浜線の全駅を消毒するなどの処置が必要となり、費用や人員リソースもかかります。

つまり、事があまりにも重大なので意思決定できず発表が遅れていると推測されます。

政府が新型コロナウイルスの蔓延を認めないといけない状況になってきたとも言えます。

JR相模原駅の場所と注意すべき場所

JR相模原駅(〒252-0231 神奈川県相模原市中央区相模原1丁目1)の場所はこちらです。

JR相模原駅を通るのはJR横浜線で、運行区間は東神奈川~八王子ですが、隣の駅である橋本駅にはJR相模線、京王線が通っています。

また、近隣の町田駅には小田急線、長津田駅には田園都市線、こどもの国線とのターミナル駅となっています。

発熱が2月16日ということは潜伏期間が2週間とすると、2月2日前後から2月16日の間、駅員は感染したまま仕事をしていたことになります。

2月2日から16日の間に横浜線相模原駅を利用した人は注意したほうがいいでしょう。

また、JR相模原駅のすぐそばには米軍基地があります。仮に相模原駅員から米軍関係者への新型コロナウイルスのヒト-ヒト感染が発覚した場合、日米関係の悪化やJR東日本の隠蔽責任が問われることが予想されます。

ネットの反応

JR相模原駅員がコロナウイルスに感染⁉︎JR東日本の本社と横浜支社の管理職あてメール

データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

子会社といっても駅業務を委託している訳ですから、なんだかの告知はあって然るべきとは思いますね。特に先々週、NTTデータが協力会社社員のコロナウィルス感染を発表したことと比較するとJR東日本のやり方は問題ありと感じます。

データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。


最新情報をチェックしよう!